真剣にご結婚を考えるなら高実績のプレマリへ。 結婚情報サービスのパイオニア、株式会社ブライダルが運営する安心信頼の結婚紹介サービスサイトです。

  トップページ結婚応援日記
ここでは、プレマリを活用して結婚するためのコツを中心に、プレマリの専門カウンセラーが交代で情報を更新致します。 楽しい情報、役立つ情報をご提供してまいります。ご期待ください!

« 2015年05月 | メイン | 2015年07月 »

2015年06月28日

6月の終わりに。

今年も半年が終わろうとしています。
振り返るに、どのような半年間であったでしょう?

「そんな変わりばえないよ~  良いことなんか何も起こらなかった。」

何を言ってますか。悪いことが無かったのですからそれだけでラッキーなのでは?
普通に半年間健康でそれなり過ごせたのなら、それで御の字です。
でも悲しいかな、普通に過ぎているから気づかない。 想像力が働かない。 
当たり前の事が無くなった時の悲惨さ。喪失感。
そういう事が何もなかったことは本当に幸運だったとして、向こう半年間行こうじゃないですか。

今月は会員様の大半に写真の差し替えなどお願いしました。
向こう半年間に向けて勝負です。 年内にはご成婚をということで改善できる所は改善し新たな出会いに向かっていただきたいという一念です。

古い写真をずっと掲載しているかたは、その方が本当に真剣に取り組んでいるのかと
疑問視されます。
老けたからと写真の取り換えを拒むのは、貴方の一人よがりなのです。
相手は年齢と写真のギァップに不信感を持ち気持ちが引くだけということを知ってくださいませ。
実際に会って写真とあまりに違うという、誠意の無いことはしないでくださいね。
男女共ですが、服装や髪形は重要です。
これはスタジオで専門の方にお任せすることに尽きます。
自分が似合っていると思っている服装や、好みが全然実は合っていなく、残念なお写真になっていることもあります。
男性でも写真を変えただけで、お見合い申し込みが断然多くなったかたは多いですので女性なら尚更です。
貴方がどういう方を希望されていて、そのかたに目に止まるのはどうしたら良いのか。
戦略の中の写真のウエートは大きいです。

良い形で締めくくれるよう、できる所からやっていきましょう。

投稿者 premarri : 15:56

2015年06月24日

加点法で。

結婚相手となるかたは、同じ価値観の人でないと無理。
そうやって決めつけて出会いに臨みますと、相手のマイナス面ばかりが目につきます。
相手の言動や所作において、これもダメ。あれもダメの減点法では、お眼鏡に叶う
かたに巡り会うのは至難の業です。
所詮他人。同じ価値観などあるはずが無い。そのなかで歩みよれるものが一つでも
二つでも有れば良しとする。というぐらいに最初からそれほど期待しないで相対しますと、
「意外にセンスいいじゃん! 」
「こんな見方もあるんだ。 参考になる。」と相手を加点法で見ていくことができます。
この加点法こそがご縁成就。ひいては家庭円満な結婚生活、子育て上手に繋がっていきます。

人を減点法で見ていく傾向が有るかたは、ここらで見方を変えてください。
許容範囲を広げることにより、あなた自身も楽になることでしょう。


投稿者 premarri : 14:07

2015年06月23日

男性:夏の爽やかフアッション

昨日は夏至でした。
本格的な夏がいよいよ到来します。
どこに行っても蒸すような暑さ。 
つい、Tシャツにジーパンというラフな格好になりがちですが
実は、こんな時こそ、爽やかにみせてくれる“きれいめファッション”がゴールのカギを握ります。
たくさん汗をかいたり、テカってしまっても、服装に清潔感があるだけで、好印象をキープすることができるのです。

お見合い時の男性の服装はスーツが基本てすが、さすが夏場はクールビスOKです。
ビジネスカジュアルにも使われるポロシャツは、『カチッとした夏服』の代表格!
ポロシャツ+パンツだけでも十分カッコイイし、+@でジャケットを羽織っても夏物としてGOOD!
美術館や高級レストランなど、少ししっかりとした服で行きたい場所にはおすすめのオシャレアイテムですので、お見合い時もジャケット着用ならOKとされています。
夏の“きれいめファッション”をするうえで、はずせないアイテムです。
暑くても快適に過ごせる機能性を備えているうえ、見た目も爽やか。

ポロシャツを“きれいめ”に着こなすときのポイントは、色とサイズ。色は、青や白、水色などの明るい爽やかな色味を選ぶと良いでしょう。サイズは、大きすぎず、小さすぎない、ジャストフィットな物が適しています。

ある女性が暑いのでお互いラフなスタイルで会いましょうと注文されてきたことが
あります。
こういう場合、まだ初対面ですのであまり砕けすぎたりしてはいけないし
かえって何を着ていこうと男性は悩みます。

“デザインポロ”はいかがでしょうか? 
デザインポロとは、通常のポロシャツにアレンジを加えたもので、特に衿周りの工夫が多く見られます。ダブル衿や、衿の裏に柄が入っているものなど、小技が効いているものがほとんどなので、さりげなくオシャレ感をアピールできるはずですよ。
爽やかキレイ目コーディネートとは、とにかくごてごてしないこと。
モノトーン+1色のコーディネートを心がけれは間違いありません。
お見合い用に是非、1枚新調をお勧め致します。

*夏のお見合い。女性からの心遣いとして、「暑いですね、ジャケットどうぞ脱いでください」と一言添えて挨拶してあげてくださいませ。

男女共ですが、お見合い場所に向かう前までに汗をかきますので、少し早く待ち合わせ場所に到着し汗をケアしてからお見合いに臨んでくださいませ。
ぎりぎりに到着。その時全身に汗だくでは、会った瞬間アウトです。
 

投稿者 premarri : 16:51

2015年06月19日

ゆるやかな時間

娘が先日フレンチを誘ってくれました。
孫ができて以来、娘と二人だけのお出かけは久しくなかったのでお洒落して意気揚々と出かけました。 
でも奢ってもらうとなると気持ちは有難いのですが、そんなお金が有るなら洋服の1枚も買えばと思うのが母心。 
車中で「私が払う、娘のいいからいいから」の押し問答が続きました。
子どもができてから、娘はきちんとした洋服を新調したことなど無いように思います。
もっぱら安物の普段着ばかりで、あれほど独身時代はお洒落していたのに..
娘可愛さで少し不憫に感じるのは親バカです。
だからどうしてもご馳走になることは気づつなくて、割り勘ということで勘弁してもらいました。
娘は少し不服そうでしたが。。。 

娘の話はもっぱら子供のこと。 本当に母になったなあ~
母の顔になったな~  娘の顔を見入ることなどここ最近は無かったことに気づきました。
そんな、わさわさした生活がここ数年互いに続いていますので、
穏やかで、ゆっくりした時間の流れは最高の贅沢なひとときでした。
ちびっ子ギャングに振り回され、毎日悪戦苦闘している中で
時には育児ノイローゼに陥ることもあるでしょう。
そんな彼女に、子育て時代が一番充実していたと振り返る時が来るのは
私のような年になってからです。

束縛や制限が有るから、自由を求める。 一人の時間を持つことを切望する。
しかし自由ばかりでは、これまた淋しい。 
一人ぼっちは、関わりを持ちたいことにやせ我慢する。

家族がいれば、いやおうなしに何かしらの関わり、束縛、我慢が生じます。
それを上手に切り抜けていけば、ある年齢に達したときに一人でないことの
温かさや充実感をきっと実感できることでしょう。
結婚しない理由に、自由が無くなるからと言う人がいますが、
貴方を取り巻く環境がずっと継続していくという保証は無いのですから、
今のその快適さが将来貴方を苦しめることになるかもしれません。
大事な人生です。 家族をもちましょう。


投稿者 premarri : 20:10

2015年06月14日

遠距離交際で思うこと。

遠距離のお見合いの場合、申し込み側がお相手様の在住地まで出向くことがルールです。
男女ともこれはほとんど守ってくださいますのでセッティングに支障が出ることはあまりないのですが、交際になった時いろいろ問題が起きることが有ります。
たとへお見合い受け側でもあっても、交際になれば立場は一緒です。
ご自身もお相手の元に出向くことは当然の事です。
男性が受け側の場合この点については承知されており、お見合いには遠方から来て
くださったので、今度は自分の方から出向くということは当たり前のようにされています。
しかるに女性の受け手には、この辺の意識が低いかたが割りといます。
こういった人は大概早めに破局になります。
たとへ受け手であろうと、交際になったら何度かはお相手の元に出向かれる場合は
成婚になることが多いです。
遠距離交際の成功者達は、その交際期間の短さが共通しています。
1回1回の出会いを大切にし、結婚について踏み込んだ話も早い時期より
されていくため、最初から向かい合う姿勢が違います。
ゆえに、交際になっても出向く気持ちがないのなら、遠方の方からの申し込みは受けないほうがよろしいでしょう。 
いざ結婚を考え時に、「やっぱり距離の遠さが不安」と断ってくる方に、
「そんなこと最初から分かっているでしょ!」と唖然としてしまいます。
他の理由での断りなら仕方ありませんが、今更遠方を持ち出されますと
せっせっと通っていた男性の立つ瀬がございません。
譲歩したり、協力したり、配慮したり。
こういったものが無ければ意味の無い婚活の時間となってしまいます。
どうかその辺を考えて頂き、遠方の方に対しては臨んでくださいませ。

投稿者 premarri : 15:56

2015年06月12日

隙も大事です。

A子さんは外見ばっちり。常に自分磨きを忘れることなく、知性教養も有り、そつなくお話もされます。
でも、何故か男性からお声がかからないのです。
えっ! そんなバカな。誰もが信じられないと疑うことでしょう。
これ以上、何を磨けば良いの! 

彼女は「隙がない」 高嶺の花なのです。
芸能界でなくここは俗世間。 手の届く所にいないと彼ができるはずがない。
男性は可能性の無い相手には無理して頑張ろうとしません。
「僕には無理。手が届かない」と諦めてしまいます。
チャレンジャーとして向かってくる男性は、よほど女性に手腕を振るってきたつわものぐらいです。
少しでも可能性が感じられなかったなら、失敗を避ける。
積極的に行動することを面倒と考える男性は案外多いです。
でも、ちょっと可能性を感じると少しはやる気にもなります。
「君、話すと全然違うね」 「しゃべらないほうがいいよ!」なんてからかいながら
男性は親近感を持ちます。
そうです、「隙を作る」とは相手との距離を縮める工夫をするということです。
よせつけない雰囲気を作っていますと男性の視野に入っていきません。
会話の途中でお腹をかかえて笑ったり、ぼけてみたり 、つっこんだり
相手との会話の立ち位置を縮めていくのです。
でもあまり軽すぎるのは「隙だらけ」で、これは論外です。
相手の反応を見ながら距離感を調整してください。

まったく余談ですが、息子の結婚式に元宝塚スターで今は良くTVに出ているかたが出席してくださいました。
あまりのオーラが眩しすぎて、とてもとても気軽に口をきけませんでしたが
あるTV番組でやはり彼氏いない歴○○年と言ってました。
それゃそうでしょう。 わかる気がします.....
皆の憧れの存在でいるのが芸能界。それはそれで大変ですね。

投稿者 premarri : 20:16

デートの会計について

男性にとってデートが重なれば結構な出費となり、そうやすやす毎回誘えない
懐事情があるかもしれません。
このご時世、女性の方が稼いでいるカップルも珍しくありません。
支払は男性が当たり前という時代ではないのかもしれません。
しかしやはり基本は男性が支払うほうがスマートです。
気になるなら、可愛い袋に気持ちの額を入れておいて、あとからそっと
「気持ちです」と差出したらいかがでしょうか。
それなら男性も自然に受け取れるかも。
「私も払いますのでいくらでしたか?」と聞かれますと、男性はやせ我慢しても
「じゃ¥○○○下さい」とはなかなか言い出せません。
結局「いいよ いいよ」という事になってしまいます。そこは汲んであげてください。
でも最近けっこうドライに言う男性もいるようですが、これは正直女性は引きますね。
今も昔も女性は潜在的に頼り甲斐の有る男性を求めています。
引っ張てくれる人。守ってくれる人をイメージして男性に期待しています。
それを当然のように割り勘を言い渡されたり、けち臭い話を持ち出されますと
この期待感はいっきに冷めてしまい、次のデートの約束は気分が乗らなくなるかもしれません。
しかし女性の方も気遣いしましょう。
給料日前のデートは「今度は私にご馳走させて!美味しい所友達に聞いたから」とか
「今度はお弁当作っていくからね!」とか、そんな配慮がなければ交際は進展していきません。
奢ってもらう事が当たり前の態度。心がこもっていないお愛想程度なお礼。
これじゃ、男性は踏んだり蹴ったり寂しい限りです。


投稿者 premarri : 18:40

2015年06月05日

6月に入り

6月に入り、女性の入会者が立続きにございます。
通常男性入会先行で始まるのですが、今月は少し違います。
安心できるお見合いサイトとして女性の方に受け入れられている実感が有り
非常に嬉しい限りでございます。
毎年6月は入会数が多く、その結果クリスマスイヴあたりのご成婚退会も多くなります。
平均お見合いから交際半年以内で決まっていきますので、婚活を迷っているかたは
是非、この機会にお始めくださいませ。

暑い日が続きましたが本日は雨。4月並みの気温で少し肌寒いです。
紫陽花はやはり雨に映えますね。
我が家にも何本かありますが、雨の中で揺らいでいる紫陽花は趣が有り
しっとりした気分になります。

出張で東京から来た息子が寝床に今夜我が家を利用するそうですが
気持ちは出産のために戻っている嫁の元に有りますので、
明日、明後日は嫁の実家でゆっくり過ごすとのこと。
母として少し淋しいですが、当然のこと仕方ないと諦めています。
息子夫婦が仲睦ましく過ごしていることがなによりも嬉しく、親孝行です。
そういう思いを、皆さんもご両親に早く味あわせてあげてくださいませ。


投稿者 premarri : 19:53

2015年07月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
新入会者速報

ご子息ご令嬢のご結婚をお手伝いします
法人向けプラン