真剣にご結婚を考えるなら高実績のプレマリへ。 結婚情報サービスのパイオニア、株式会社ブライダルが運営する安心信頼の結婚紹介サービスサイトです。

  トップページ結婚応援日記
ここでは、プレマリを活用して結婚するためのコツを中心に、プレマリの専門カウンセラーが交代で情報を更新致します。 楽しい情報、役立つ情報をご提供してまいります。ご期待ください!

2015年02月20日

●これってどうよ。

知人の中に携帯電話を持たない人が稀にいます。
その人の主義主張があるので、それはそれで認めはしますが
やっかいな時は多々あります。
何かあれば自分のほうからかけるし、突発的なことで自分が困ることがあっても
それは携帯電話を持たない自分のせいとする。
とは言われても、相手にとっては心的負担があることはいなめません。
先日も交際成立になったものの、男性の方が携帯電話がなく、それで白紙になった
ケースがありました。
お見合い当日、互いの印象は良くお話も弾んだということでしたので、とても残念に
思っています。
経済的な理由で持たないということでなければ、必需品としてご準備していただきたいものです。
「こんな自分を認めよ」という姿勢は、どこか傲慢に思えます。
コミュニケーションツールとなっている携帯電話。
一方的にかかってきたり、メールが来たりで確かに煩わしい時もありますが
今やその時代に生きているのですから、煩わしさ込で関わりかたです。

先日あるカップルの出来事。
初デート。 
待ち合わせ場所についたら電話をしますと事前約束があったので
そこで待っていたら、「今、つきましたから向かいますと」電話があったきり彼は現れず。
仕方なく1時間以上待って帰った。
彼曰く、待ち合わせ場所に着いたが彼女がいなかった。
交通量の多い所で車を止めていたので、10分待って帰った。
これってどうなの? 「ついたけど見当たらない。どこにいますか?」と
電話すればすむことじゃない。
彼女も「待っていますがどうされましたか?」再度電話すればいいじゃない。
どうして、お互いが相手から連絡してこないからということで帰るわけ?
便利な携帯を持っていても、これじゃ何もならない。
ほんとうに摩訶不思議なくらいな行き違いに戸惑うばかりです。

Posted by premarri at 2015年02月20日 20:02
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
新入会者速報

ご子息ご令嬢のご結婚をお手伝いします
法人向けプラン