真剣にご結婚を考えるなら高実績のプレマリへ。 結婚情報サービスのパイオニア、株式会社ブライダルが運営する安心信頼の結婚紹介サービスサイトです。

  トップページ結婚応援日記
ここでは、プレマリを活用して結婚するためのコツを中心に、プレマリの専門カウンセラーが交代で情報を更新致します。 楽しい情報、役立つ情報をご提供してまいります。ご期待ください!

« 2014年07月 | メイン | 2014年09月 »

2014年08月31日

8月も終わりか...

今日で8月も終わり。
これまでも冷夏はありましたが、とにかくこんなに雨の日ばかりの
8月なんて記憶にありませんし、水害も大変でした。
猛暑は猛暑で辛いですが、それをなんとか過ごして
やれやれ9月を迎えるのが通常となっているので、釈然としない終わりかたです。
涼しい毎日は快適ではありますが、こんなはずじゃない、9月が怖いよ。
なんて、余計な心配もしております。

先日、それはないよ。という報告を受けました。

交際終了の報告が届きましたので、ご本人に伝えたところ
その1時間前ばかりに、高級レストランでそのお相手と食事をして
別れたばかりであったとのこと。
彼はてっきり、彼女からのお礼のメールがさっそく入ったかと思い開けたら
当方からの「お断りメール」に愕然としたとのことです。
当方はそのような状況を全く知らなかったので、あまりの彼女のドライさに
腹が立ってしまいました。
もし、食事中に何かそぐわないことがあり、その時点で交際終了を決めたなら
お会計は割り勘の申し出をするべきだと思います。
お茶代ならまだしも、高級レストランで2人分を支払うことは男性にとっては
かなりの負担です。 それを当たり前のように奢ってもらう神経はいかがなものでしょう。 
だいたい、この先もまだわからない初期のデートの時に、高級レストランを提案
することじたい、配慮が足りません。
「そこは高いから、別の所にして」とは、男性はなかなか言えませんよ。
交際が進みお誕生日とか、何かのイベントの時に男性が自ら奮発して
お誘いする場所としてください。

いつもデート代は割り勘では、確かに寂しいですが
何から何まで頼りっぱなしも良くありません。
「今度は私に任せて」 「この前ご馳走になったお礼です」 なんて
言われたたら、それだけで男性は救われますし、もっとやってあげたい
気持ちにもなります。
お見合い当日のお茶代は男性が負担することはどのかたも異存ありません。
しかしデート代は、ある程度負担しましょう。
それが円滑な交際となり、ご成婚にも繋がります。


投稿者 premarri : 19:51

2014年08月22日

お掃除ロボ。

以前より気になっていた、お掃除ロボ。
ほしな~と思いつつ、「いやいや贅沢な代物」「ほんとに綺麗になるのかな?」という
懐疑心で、なんとか衝動買いを止めていましたが、このたび還暦に祝いに
「何がほしいか?」と息子、娘に尋ねられ、迷うことなく「お掃除ロボ!」と言ってしまいました。
仕事と家事をこなすには、だんだん年齢的にしんどくなってきていると察してくれてか
すぐに購入してくれ、お掃除ロボが今や大活躍してくれています。
部屋中をいったりきたりする動きが何故か可愛い(笑い)
もっとこっちだよ~ と 話しかけてみたり。
とにかく家事労働がひとつでも軽減されると、気持ちに余裕ができてほんとうに助かります。
良い時代に生きておられることに感謝、感謝。

子供たちも所帯を持ち、それなりに落ち着いたようなので初めて甘えさせてもらいました。
そもそも人に何かするのは好きなほうですが、自分となると甚だ苦手のほうで
甘えたりねだったりすることは、まず小さいときからなかったですが
還暦という一区切りが来て、そろそろ私もいいかなと思い、お祝いをするという申し出を素直に受けました。
運ばれてきた「大きな鯛の姿焼き」を前に、もう気持ちが高揚して、自分が自分でないような
慣れていないことはほんと落ち着かないものですね~~。

誕生日祝いだと、「みたらし団子」をくれた小さいときの娘。
「お金が無いから電話だけでごめん」と誕生日に必ず電話だけはしてくれていた息子。
そんな二人が、盛大なお祝い会をしてくれるようになったことに、ただただ感無量でした。
気がつけばあっという間の60年とも思えますが、振り向けばいろんな事が有りましたので
やはり長い歳月です。 だから焦ることはない。失敗をしてもやり直せるし、
希望も持てるということを息子夫婦、娘夫婦に伝えました。

若い時は、なかなか長いスパンで物事を考えることはできにくいですが
まずは、3年。 それをなんとかやり過ごせたら次の3年を辛抱する。
そうやって乗り越えていくうちに、道は開けていきます。
うまく物事が回っていない時に先を観ることは難しいことですが、こつこつ投げ出さないで
我慢強くやっていると、必ず助けてくれる人が現れます。
それを信じてやって来たからこそ、皆さんに伝えたいのです。
人生は普遍。 この年になってしみじみ感じ入っております。

投稿者 premarri : 22:49

2014年08月12日

足し算と引き算

よく恋愛は足し算、お見合は引き算と言われます。
恋は盲目と言うように、気持ちが熱くなってしまったら
大概のことは良しとして、あれもこれも足し算で膨れ上がっていきます。
それが良い場合もありまし、あとで大変後悔する事になる場合もあります。

お見合いはまずプロフィールの内容から入っていきますので
冷静でシビアな目が光ります。 危険回避はできたとしても
それが高じてしまうと多少のことでは妥協できないと
お見合い放浪になりかねません。

育ちも環境も違う人間が、ある日を境に一緒に生活をし苦楽を共にする。
たとへ恋愛結婚であろうと お見合い結婚であろうと、日々足し算や引き算の繰り返しです。
自分たちだけでなく、子供の事、互いの親、兄弟姉妹、多方面から 問題が起きることも必ずやあります。 
どんなに理想と思って結婚した相手でも難局を無事に乗り越えて行くとは限りません。
意外な面を見せつけられることもありえます。
責めてばかりいる自分に対して、相手は愛想をつかすこともあります。
引き算ばかりしていると、最悪な渦中に常に身を置くことになりかねません。

少し位のことで目くじらを立てるのではなく、ある程度「許す」寛容な気持ちと
許されたら、今度は絶対に迷惑をかけないでおこうと改心する素直な気持ちが
お互いを育てていくのですが、一方通行の言い分が散乱し、
折り合いをつける前に「NG出し」ばかりが多くなっているのが昨今の状況です。

恋愛やお見合いは 出会のきっかけにすぎません。
人との関わりはどんな場合でも足し算 引き算のバランスです。
偏ることなく接していって頂きたいものです。


投稿者 premarri : 18:34

2014年08月06日

8月、いよいよ後半戦です。

毎日暑いですね! 大雨の被害が出た地域があったり台風も来ているようで 
依然天候が落ち着きません。
皆様、体調管理には十分、気をつけてくださいませ。
さて8月に入り、お盆休みも間近に迫り、お見合セッティングが滝のように
カレンダーを埋め尽くしていきます。
帰省先でのお見合いが増えるのもこの時期の特徴です。
8月の出会いは、クリスマスイヴの頃のプロポーズにつながります。
後半戦に備え、皆さんこの機会に頑張ってくださいませ。
まだ、婚活を始めてないかたは、今です!
さて、せっかく成立したお見合いが台無しにならないためにも
今一度、ご自身のチェックをお忘れなくお願い致します。

● 会った瞬間:沈没 こんなことにならないように。

「今日のお相手は目もあまり合わしてくれないし、まったく会話になりませんでした。」

これはお相手も問題ですね。折角セッティングされた場を
自分の感情だけでNG状態にするのは大人気ないです。
お断りはお見合い後にできる訳ですので、その場は紳士、淑女であってください。

皆さんの中には異性とのコミュニケーションにあまり自信を持っていない方もいらっしゃると思います。
まずは、下記3つを注意して次回お出会いに臨んでくださいませ。

1.「第一印象はわずか数秒で決まる!」

実はこの第一印象、視覚・いわば「見ため」でほぼ100%が占められるんです。
ちなみに視覚(ルックス)に弱いのは意外にも男性よりも女性らしいです。
一旦「不潔でだらしなくて信用できない人」という印象を与えてしまうと
たとえ信用できる行動をしていたとしてもなかなかそう思ってはもらえません。
男性の皆さん、「外見」・・あなどれませんよ
よれよれで しわしわの服装。もってのほか。
シャキッ!と決めて出かけてください。


2.「笑顔は美貌に勝る!」

それでは外見が全てでしょうか?いえいえ、そうではありません。
人間には相手の笑顔を見ると自分が歓迎されていると感じられてホッとするという本能があります。特に男性は、女性のルックスの良さよりも温かい笑顔に惹き つけられる傾向が高いようです。女性の皆さんはエステに通うのもいいですがまず鏡を見て「素敵な笑顔」を自分のものにしましょう!

3.「親近感を生むしぐさコピー」

人には話している相手が自分と似たところがあればあるほど心を開き、安心するという本能があります。したがって、相手と親密な関係を築きたい場合はまず相 手のしぐさや話すテンポ、声の高さや間の取り方などを相手に合わせて自然に真似してみましょう。相手はあなたに親しみを感じて、いい雰囲気が生まれるかもしれません。


投稿者 premarri : 13:02

2014年09月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
新入会者速報

ご子息ご令嬢のご結婚をお手伝いします
法人向けプラン